ダンスバトルに出てきました。バトルの練習ってどうすればよいか? - ダンスお役立ち情報com

ダンスバトルに出てきました。バトルの練習ってどうすればよいか?

先日、ダンスバトルに出てきました。
結果は予選で敗退しました^^;


しかし、ダンスバトルは出るたびに学ぶことがたくさんあります。
今までバトルに出てきた中で学んだこと、気づいたことを
シェアしたいと思います。


まず、ダンスバトルに出たい人、バトルで勝ちたい人にとって
大きな悩みはバトルの練習ってどうすればよいか?
ということだと思います。


これは僕のダンスの師匠に訊いたことがあります。
率直に、
「ダンスバトルの練習ってどうすればいいですか?」
と訊きました。


答えは、
「とにかくたくさんダンスバトルに出る」
「音をよく聴いて踊る」
「自分なりのネタ・決め技を持つ」

ということでした。


これにはすごく納得しました。


まず、「とにかくたくさんダンスバトルに出る」ですが、

実際、僕はこれまで何回かダンスバトルに出てきましたが、
出るたびに学び・気づきがあります。
こればかりは実際にその場に行かなければ学べないことです。


結果だけみると、一度だけ準優勝したことがあります。
しかし、ひどい負けをしたバトルのほうが学びが大きかったりします。


また、「音をよく聴いて踊る」については
けして早取りしないことが大きなポイントだと思います。


バトルの場は、観ている人がたくさんいますし、
相手に勝ちたい、という思いもあるので緊張します。


緊張をし過ぎると、普段通りの音の取り方、身体の動きが
できなくなってしまいます。
だから冷静になって「音をよく聴く」ことが大事です。


「自分なりのネタ・決め技を持つ」ですが、
基礎がしっかりできた上での話になると思います。


基礎のベースがあったうえで
それに上乗せする形で作っておくと、
自分の個性を大きく表現できるのでは、と思います。


これらを踏まえた上でダンスバトルの練習をすればいいと思います。


僕もダンスバトルはまだまだこれから上を目指してゆくので
学んだこと・気づいたことはこのブログにどんどん書いて行きたいと思います。
ダンスバトルに興味がある人はぜひチェックしてみてください。



タグキーワード
この記事へのコメント
Posted by キッキ at 2014.05.12 20:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


TOPに戻る
Copyright © ダンスお役立ち情報com All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。