ダンスシューズは予備の紐を用意しておくといいです - ダンスお役立ち情報com

ダンスシューズは予備の紐を用意しておくといいです

ダンスシューズは予備の紐を用意しておくといいです。


これ、けっこう重要です。
ダンス用のシューズは、普段履きのシューズとはわけが違います。


ダンスの激しい動きで使うので消耗が激しいです。
もちろん靴紐も消耗しやすいです。


僕の話なのですが、先日ダンスバトルに参加したときに
なんと靴紐が切れてしまいました。
縁起悪いなあ〜^^;なんて思いながらも即効近くの靴屋さんに買いにいきました。


普段の練習のときなら多少紐が切れたりとかしても
大丈夫かもしれませんが、どんなときも万全の体制で踊りたいもの。


ダンスシューズは予備の紐を用意しておくといいです。


靴紐にも色々な種類があります。
丸紐、平紐、材質など…
長さも90cm、120cm、150cm…などなどあります。


自分のシューズに合ったものを予備として持っておくと
いざというときに慌てなくてすみます。


さらにいうと、ダンスシューズ自体も予備を持っておくといいですね。


僕の場合でいうと、
ジャズシューズ、バレエシューズ、
LOCKINなどのオールドスクール用シューズ、
HOUSEなどのステップ中心用シューズ、

などを持って使い分けています。


いつくかダンスシューズがあると物持ちもよくなるのでおすすめです。




タグキーワード
ダンスシューズについてカテゴリの最新記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


TOPに戻る
Copyright © ダンスお役立ち情報com All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート