今日の夜、ショーに出ます!本番直前での気づき。 - ダンスお役立ち情報com

今日の夜、ショーに出ます!本番直前での気づき。

急遽決まったショーケースがいよいよ今日の夜、本番です。
10日前に出演が決まりました(笑)


ショーのリハーサルをしていて気づいた点をひとつ書きたいと思います。


今回は5分くらいのSOUL&LOCKのダンスなのですが
その中で全員の出演者にそれぞれソロダンスがあります。


ひとり4×8が二回あります。


ソロダンスは振り付けのところとは違って各自が好きな踊りを踊ります。
自分で踊る振りを決めておいてもいいし、その場の即興でもいいです。
SOUL&LOCKでなくもいいのです。


で、これまで何回かリハーサルをしていて思ったのですが、
みんなあれこれやろうとしすぎです。


ソロダンスは自分だけが踊るシーン、
自分を最大限見せることができる時間です。
それゆえに何を踊るか?どう見せるか?
ということを考えすぎてしまいます。


それであれもこれもやろうとして
結局何を見せたいの?という印象に収まってしまうことも少なくありません。


あれもこれもやろうとすると
音がちゃんと聴けなくなってきます。


やることはなにも、特別なことでなくてもいいのです。


シンプルなステップ、シンプルな動き一つでも
しっかりやるとそれだけで充分、その人の個性が見えてきます。


周りからちょっと物足りないかも…
というダメ出しをもらったらもっと魅せる動きを入れる必要があります。


しかし最初からあれこれやろうとすると
やっていることの割に見ている側に与える印象は裏腹になります。


実は僕も最初はあれやこれやダンスを詰め込もうとして
やっている側も見ている側も訳が分からなくなったであろうときがありました^^;


結局僕のソロダンスは、シンプルなステップ・ダンスと
ちょっとアクロバットな技を入れて見所をつくる形にしました。


シンプルな動きでも、しっかりやれば充分ソロダンスとして成立する。


これが今回思ったことです。


それでは本番まであと数時間。
精一杯踊って最高のステージにしたいと思います…!!



タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


TOPに戻る
Copyright © ダンスお役立ち情報com All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。