質問・コメントをいただきましたみなさんへ - ダンスお役立ち情報com

質問・コメントをいただきましたみなさんへ

こんばんは、YUSUKEです。

ご質問、コメントをたくさんいただき、
そしてそれに対して充分にお返事ができておらず、
本当にすみませんm(__)m


最近ゆっくりブログを書く時間がうまく取れていなくて
ちゃんとお返事できていませんでしたm(__)mm(__)m


まとめてになってしまいますが
これまで中途半端になっていた回答に関して書かせていただきますね。


また改めてじっくり書きたいところですが……
ひとまず、ということでお読みください。


ご質問・コメントを頂いていたみなさん、
遅くなってしまって本当に申し訳ありません。


以下、お返事になりますm(__)mm(__)m


--------------------------------------------
--------------------------------------------

>>LOVE_HOUSEさん

その後調子はどうでしょうか?
また気になることがありましたらお気軽にご連絡くださいね^^

--------------------------------------------
--------------------------------------------

>>ななこさん

足が高く上がらない、とのことですが、
ななこさんが目指しているのは、グランバットマンでしょうか。

人の手を借りれば頭まで上がるけど、
自分だけでは上がらないのですね。

ストレッチに関してなのですが、レッスン前、後、
家ではお風呂上がりなどに
ひまさえあればスピリッツをやってください。
足を左右、横への開脚ストレッチなど、股関節周り、
足の付け根を柔らかくするストレッチも重点的にやってみてください。


それから筋トレも必要で、腹筋、背筋の強化にも取りくんでみてください。
足を上げるには、ななこさんもおっしゃるように、前腿の力だけではなく、
足に繋がっている上体もとても重要です。


また、
ピラティスで身体の軸・コアの部分を鍛えるのもいいでしょう。
余裕があればぜひやってみてくださいね。

それからイメージトレーニングもけっこう大事です。
自分の足が上がっている姿を
練習のときにいつもイメージしてください^^

--------------------------------------------
--------------------------------------------

>>ゆうゆうさん

3月の発表会、もうすぐですよね?
リハーサルは順調でしょうか?
(すでに終わっていたら申し訳ありません)

『先生の色の真似の仕方』ですが、
動きを真似するのはもちろんなのですが、

なぜそういう色が出るのか?

その本質の部分もちょっと意識してみるといいと思います。

例えば、普段どんなライフスタイルなのか?
どんな音楽を聴くのか?どんなファションなのか?
これまでの経歴は?…などなど。

『色』は単なる飾りではなくて
『その人だから出てくる色』
という面もあります。

もちろん、ゆうゆうさんだからこそ出てくる『色』があります。
それは先生には出せない色です。

なので、自分ってどんな人間?何が好き?などなど
どんどん自分を掘り下げていってみて欲しいと思います。

自分の中の本質と動きが一致したとき、
すごく自分らしく、めっちゃ輝いているダンスになっていると思います^^


とはいえ、何も考えずにガンガンに踊って
いろんなテイストを試してみて
そこから実感として得た気持ちよさ、
しっくりくる感も大切にしてくださいね。

--------------------------------------------
--------------------------------------------

>>MAYUKOさん
課題がたくさんあって大変かもしれませんが、
それだけ自分の伸びしろもあるということです。

一歩一歩、ちょとずつの達成を楽しみつつ
できた喜びを思う存分味わないながら進んでいってくださいね^^

--------------------------------------------
--------------------------------------------

>>もっちぃさん

バトルについて書きますね。

バトルはハウスを始めたとほぼ同時期に出始めたのですか?
それは本当に勇気が要ることですし、素晴らしいことです。
まずは自分のガッツを褒めてあげてくださいね^^

普通の人だともっとうまくなってから…、
とか、なかなかそこまで勇気を出せるもんじゃありません。

バトルで焦ると、動きがぎこちなくなったり同じ動きばかりやってしまう…
これはダンスバトルに慣れていないとよくありがちなことだと思います。

まずは、確信を持って踊ることを意識してみてください。

焦ってもいいんです。
バトルは誰でも緊張します。
優勝常連者でも緊張しています。

でも焦ったらますます
自分を良く見せるためのダンス、
勝つためのダンスになってしまいます。

別にそれは悪いことではありませんが、
自分らしいダンスではなくなります。

焦れば焦るほど、表面的なダンス、単なる無機質な動き、飾りの踊り、
…になってしまいます。
そうなると全然かっこ良くないですし面白くないです。

『ハートで踊る』

言葉で書くとなんともチープかもしれませんが
ここに集約されると思います。

もしも焦ってしまったら
うまく気持ちをリセット、切り替える
何かがあるといいですね。

それは自分の心のなかで
「リセット!」
と叫ぶとか、そういう簡単なことでもいいです。

それから、
同じ動きになったらなったでいいんです。

でも、気持ちに少しでも余裕を取り戻せたら、
動き自体は同じでもスピードを変えたりテイストを変えたり、
何かアレンジできないでしょうか?

ぶっちゃっけぎこちなくなっちゃったら
完全に止まる!
それもありです。

こういうアクセントはけっこう目を惹きますよ。
絶対止まるとは思われないような動きの途中で止まったり…とか。


前回、音をよく聴くことと楽しむことが肝心、
と書きましたが
バトルでは世界で誰よりも自分が一番楽しんで踊ってください。


最後に、ブルースリーやマイケルジャクソンが言っている言葉を贈ります。

『考えるな、感じろ』

またいい報告を待っていますね…!!

タグキーワード
この記事へのコメント
私は手が長いです。
踊っている時手が余っているというか、、
手の振りがない時ほどぶらぶらしてしまいます。
どちらかというと雑な踊り方より丁寧な踊り方をするほうです。
柔らかい踊りかたが好きなのですが手のぶらぶらだけなんとかしたいです。
手を意識して力をいれると体全体的に硬く力が入ってしまってうまく使えません
手の先まで意識するというのはどういうことでしょうか?
またどんな練習をしたら良いでしょうか、、?(>_<)
Posted by まろん at 2015.05.08 22:11
まろんさん、コメントありがとうございます(^-^)

そしてお返事が遅くなってしまい大変申し訳ありませんm(__)mm(__)m

その後調子はどうでしょうか?

まろんさんは手足が長く、踊るときに持て余してしまっている…
そこがお悩みなんですね。

まず、まろんさんの素晴らしいと思ったことは、
丁寧な踊り方をすることと、
手がぶらぶらしてしまっている、というのをちゃんと客観的に見れているということです。

ちゃんと客観的に見れているので
あとはこの課題に対して試行錯誤してゆければ
自ずと改善されてゆくのではないでしょうか?

とはいえ、それができたら悩まない!
…ですよね。

最初は意識して手を処理するのも
気持ち悪く感じると思います。
でも次第に気持ちいい感覚、ハマる感覚が見えてくるはずです。

ときには意識し過ぎて必要以上に緊張・硬くなっちゃうこともあるでしょう。
でもそれは意識しているがゆえ。

ときには音楽や身体にまかせて
全く何も考えずに踊ることも必要です。

そういうときにしっくりくる感覚を発見することもあります。

僕の例でいえば
HOUSEを始めたばかりの頃、
手をどうすればいいのか分からずにヘボかったです^^;

でもレッスンのときに先生はどうしているのかな??
あの有名ダンサーはどうしているのかな??
と注意深く観察して、それを真似し、なんとかうまく処理できるようになりました。

ただ単に観察、真似するだけじゃなく
頭の中で
「なんでこうなるの?」「どうしたらうまくできるの?」
「足がこのとき手はどう連動している…?」
などと自分の納得のいくまで考え、そして練習を繰り返しました。


手足が長い、というのはうまく処理できないと一見短所に見えるかもしれません。
でもこれってすごい長所・個性です。
手足が長いと動きがすごく見栄えがしますからね…!!

ぜひ、周りの人みんなに
「手足が長くていいな〜!」
「うらやましい!!」
って思われるほど

まろんさんには手足の動きこなしをマスターして欲しいです。

絶対できますよ!!

応援しています!!!^^


Posted by YUSUKE at 2015.08.04 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


TOPに戻る
Copyright © ダンスお役立ち情報com All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。