ダンスで『意識する』ってどういうこと?? - ダンスお役立ち情報com

ダンスで『意識する』ってどういうこと??

こんにちはYUSUKEです(・∀・)


暑いですね〜!!
調子はどうでしょうか?ダレてませんか?バテてませんか?
楽しくダンスできてますか?


さて、このブログを読んでくださっているあなたならお分かりだと思うのですが、
よく『意識する』という言葉がこのブログには出てきます。


意識をするかしないか、
どんな意識をするのか?


で、


ダンスは驚くほど変わります。


そこで今回は
意識することの注意点について書きたいと思います。


まず、意識を本当にしているか?
したつもりになっていないかを要チェックです。


例えば、踊る前にこうしよう、ああしよう、
と考えていても
いざ踊ったときに頭真っ白、何も考えられないケース。


また、ただ漫然と意識をしていて
な何も変化がないケース。


これらは意識をしていないに等しいです。


そして、
ちゃんと意識は出来ている実感はあるが
思ったほどに変化・気づきが少ないケース。


これは、
意識が弱い、意識が曖昧ということです。


意識はできているか?
強くハッキリ意識できているか?

をいつもチェックしてください。


ダンスが上手くなるほど、
それほど意識しなくても
無意識にできることが多くなります。


その分、別のことに
意識を向けられます。


しかし、ダンスを始めた頃や
新しいジャンル、
今までやったことない動きをやると
何をどう意識するのかさえ分からないと思います。


そういうときは
必殺自問自答、です(笑)


「どうしたらもっと上手くできる?」

「こうやってみたらどうだろう?」

などなど、

自分に語りかける言葉を変えてください。


それだけで少しずつ変わるはずです。


まとめ。

本当に意識できてる?
意識できてたら強く、ハッキリ意識できてる?
をチェック。
何をどう意識したらよいかわからないときは自問自答。


意識が変わればダンスに対する態度が変わります。
態度が変われば動きが変わります。


久しぶりのブログ更新になってしまいましたが
これからもぼちぼちとお役立ち記事を書いていけたらと思っています。


これからもお互いに精進してゆきましょうね(^-^)
応援しています!!


タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


TOPに戻る
Copyright © ダンスお役立ち情報com All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。